自分の肌質を自分でカウンセリングしよう

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s

 

私は面倒くさがりやでスキンケアは全て入っているものを若い頃から使っていました。

 

20代後半になってくると乾燥で肌ざわりがガサガサになってきて、これは化粧品を変えた方がいいのかなと思いスキンケアを見なおしました。

 

その時の私の肌はオイリー肌で洗顔した後は脂も落ちてさっぱりはするのですが洗いあがりはガサガサでした。

 

スキンケアを怠った日はないのに艶々モチモチしていなくて報われない気持ちになりました。

 

これがいいなと気に入ってカゴに化粧品を入れてばかりでは莫大な金額がかかってしまうなと思い、自分の肌質を良く知ってから買うことにしようと決めました。

 

オイリー肌は元々乾燥肌と密接していて、さっぱりする化粧品を選びがちですがシットリ潤うタイプの化粧品が良いそうです。

 

乾燥にはシアバターとワセリンが良いらしくて別々に買おうと思ってたのですがちょうど両方入った保湿乳液全身タイプを見つけました。

 

一回のスキンケアに集中せずに時間が出来た時は小まめに顔をお湯でゆすぎ、小まめにこの保湿クリームを塗るようにしました。

 

使い続けて3週間後にはシットリもちもちした肌になってくれました。

 

いい化粧品は良い成分が沢山入って良さそうですが私は自分の肌をよく観察してから自分に合った物を買い、マメにケアをして自分の肌を好きになりました。

 

http://www.omu-hair.net/archives/174を参考にしてみてくださいね。

コメントを残す