アフターバーン効果で有酸素運動だけに頼らないダイエット

9b587917c9731a5f08bce96a01b09abc_s

ダイエットに挑戦するにあたって色んな情報を集めると、効果的なダイエットには比較的負荷の小さい有酸素運動で体内に貯まった脂肪を燃やす必要があるというのが数年前までの主流でした。

脂肪の代謝に必要なビタミンB2を摂取し、ジョギングやウォーキング、水泳等の有酸素運動を20分以上継続して初めて体内脂肪が燃え始めるというのがその理屈です。

 

しかしながら、私達は階段を駆け上がったり、短い距離を全力疾走した直後、息切れするくらいに呼吸が激しくなりますよね。これってまさしく体が酸素を必要としている状態なのではないでしょうか。

確かに全力で運動している間は脂肪は燃えず、血中、筋肉中の糖分やグリコーゲンが燃焼して乳酸になることで運動に必要なエネルギーが作られま蓄積された乳酸が疲労や筋肉痛の原因になることもよく知られています。

 

このように乳酸がたまって疲れたままの体が回復してもとになろうとする反応の中で、有酸素運動と同じ原理で脂肪の分解が起こります。

運動の後も脂肪が燃え続けるということから、これはアフターバーン効果と呼ばれており、近年ダイエットに取り入れる動きがさかんになっています。

ゆったりとした長時間の有酸素運動だけでなく、高負荷の運動をうまく取り入れることで短時間で効果的なダイエットを行うことができます。

 

アフターバーン効果を利用したダイエットでは、運動を行っている時間帯だけでなく、運動後のアフターバーンが重要です。アフターバーンを長時間にわたって継続できれば、ダイエットの効果も高まります。

ある程度高い心拍数(最大心拍数の80~90%)を保ったまま、15~25分の運動をすることで効率よくアフターバーンを起こさせることができると言われていますが、このような観点で有効な運動が、インターバルトレーニングやサーキットトレーニングです。

ランニングやウエイトトレーニングのような高負荷の運動を間に休憩を挟みながら行うことで、これらを達成することができます。同じ運動であるならば、休憩を挟みながら負荷を上げた形で行う。これがアフターバーンを効果的に起こさせるコツといえます。

 

このような負荷の高い運動をすることで体の基礎代謝もアップしますので、そういった意味でのダイエット効果も見逃せません。この時に脂肪燃焼効果の高い酵素ドリンクを併用すれば、ダイエット効果はさらに高まります。

おすすめはコンブチャクレンズです。モデルの間でも相当話題になっています。下記サイトから購入すると、最安で買えますので、興味のある方はどうぞ!

こんぶ茶クレンズを通販で最安値で買えるのはここ

 

コメントを残す